忍者ブログ

♪書物片手に育児中♪

 タイトルの意味は「育児書を参考にした子育て」ではなく、「子どもの相手をしながらまったり読書」てことです。「まったり読書の合間に育児」にならないよう鋭意努力中……。  現在のハマリもの→彩雲国・のだめ・フルメタ・マリみて・FF   since2006/08/07

2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋の京都

期末テストなので、京都に来ています♪
出勤する時と同じ時間に出発して、
9時前には東山駅に着くという力の入れよう(笑)

お迎えの時間がデッドエンドですからね~。
まずは9時から開いている信三郎帆布さんに行き、
くたびれかけたサブバッグの後継者をゲット。

青蓮院門跡で紅葉を堪能。
円山公園から八坂神社を通り、
都路里でパフェを食べています。

都路里についたのは10:20。
並びたくなかったので。

円山公園には遠足の小学生がいました。
引率の先生はテンション上がってたけど、
子どもらは・・・な子のほうが多いやろうなぁ・・・。

ほとんど葉の落ちた枝垂れ桜を指差して、
これ春にはすごく綺麗なんやで!と言ってもなぁ・・・(;^_^A


さて、今日の予定はまだまだ盛りだくさんです!



PR
*COMMENT-コメント-
▽無題
写真、きれい!
青蓮院ですか?

今年は急に寒くなったせいか、
紅葉が見事ですね。

私は24日の日曜日に京都へ行きました。
本能寺の前の画廊での知り合いの方の個展が目的だったので(紅葉の名所はめちゃくちゃ混んでると聞いたし)紅葉の事は考えていなかったのですが、なんと、市役所前の通り(御池通り?)の木々の紅葉の見事なこと!堪能しました。

帰りは歩いて錦市場へ出て「銀二貫」に出てくる「糸寒天」を買って、JRの各駅停車に乗って帰りました。

話は変わりますが、高槻市の図書館では図書の分類に「寒天」というジャンルがあるそうですね・・・
△みれいさんへ
はい、青蓮院です。
結局ここ以外は、食欲と物欲を満たす煩悩の旅になってしまいました・・・

建仁寺も行きたかったのですが、お天気があやしかったのでさっさと帰宅してしまいました。
平日でもどこもかしこもすごい人でした。
土日はさぞかし・・・と思います。

市役所前の御池通り、確かに見事でしたね。

なぜ高槻市の図書館の分類に寒天が・・・?
▽無題
高槻市の山間部は以前は国内屈指の寒天作りの場であり、海外にも知られていたそうで、高槻市はそのことを誇りにしているので、わざわざ「寒天」の分類を作っている…と、だいぶ前に新聞で読みました。
高田郁の「銀二貫」には、高槻市における寒天作りの祖となった人物が(たぶん)出てくるので、「糸寒天」を見て買いたくなった次第です。
△みれいさんへ
そうなんですねー。
そういう地域密着ができるのが、ちゃんと職員のいる図書館の魅力ですね。
指定管理などの外部委託で、そこまでは期待できないですよね・・・

夏に佐賀の武雄市と伊万里市の図書館を見てきます。
対照的なところ2つです。
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。 
Counter
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Booklog
せんたばの本棚  アフィはやってないのでご安心を
New Entry
(06/25)
(06/21)
(06/16)
(06/11)
(06/10)
(05/06)
(03/12)
(02/01)
(01/28)
(01/21)
Search
ブログ内を検索
Back Number
Profile
HN:
せんたば
性別:
女性
職業:
公立中学校の司書
趣味:
読書 合唱
自己紹介:
家族構成

・夫

・カノン
 (2005年初夏生まれの長女)

・マコト
 (2008年秋生まれの次女)

Comments
(01/17)
(07/20)
(05/23)
(01/08)
(11/28)
(11/27)
(10/13)
(10/03)
(10/02)
(07/27)
Trackback
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31