忍者ブログ

♪書物片手に育児中♪

 タイトルの意味は「育児書を参考にした子育て」ではなく、「子どもの相手をしながらまったり読書」てことです。「まったり読書の合間に育児」にならないよう鋭意努力中……。  現在のハマリもの→彩雲国・のだめ・フルメタ・マリみて・FF   since2006/08/07

2020.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2020年度1学期の登録科目(放送授業)

日本文学の名作を読む
日本の古代中世
どちらも無事、単位を取ることができました。

で、来学期の受講科目、興味がある順に
1.英語で描いた日本
2.太陽と太陽系の科学
3.総合人類学としてのヒト学
4.自然科学はじめの一歩
……という感じだったのですが!
試験期間のうち、絶対に仕事を休めない日が1日だけあって、
それが7月18日。
よりによって1も2も、その日が試験ということが判明……。

仕方がないので、3、4を軸に3科目くらい選ぼうと、大きな書店へ。
3,4の印刷教材を確認し、安心。
もう一つは……と物色していて、「舞台芸術の魅力」が良さそうだと思いました。

結局この3科目で登録申請しました。
が……「自然科学はじめの一歩」が、2015年開講科目だというのが気になってきました。
分野が分野だけに、5年前のでいいのか? ということです。
近々リニューアルされるだろうし、それから取るほうが良くない?
と思い直し、いろいろ悩んだ結果
「問題解決の進め方」を取ることにしました。(申請期間内は変更ができる。)

内容が仕事に役立ちそうだから、というのが理由の1つ。
もう1つ理由があって、
この科目、「文学・芸術・武道にみる日本文化」と
テスト時間が同じなんです。
つまり、「問題解決……」と「文化・芸術……」を同時に登録することはできません。
どちらもいずれ受講したいな~と思っていたので、ちょうどいいな~と。
なぜ「文化・芸術……」を先にしなかったかというと、
今学期の2科目も、「舞台芸術……」も「総合人類学……」も
バリバリの人文科目だ(=大学時代の専門に近すぎる)から!
さすがに分野の幅をもう少し広げないと、です。

早速「舞台芸術の魅力」の印刷教材を書店で購入し、学習を始めています。
放送大学って、ひと学期は半年と言いながら、
開講から試験終了まで実質4カ月しかないんですよね~。
で、何もない8月・9月、2月・3月、私は時間に結構余裕があったりして……
ちょっと損するけど、印刷教材を買ってしまえば先取りできるやん!
ということでやっています。
メルカリとかで買えば損もしないのでしょうが、
そこまでするのも面倒……ジュンク堂で買います……。
新品のほうが好きやし。
(科目登録の時に印刷教材を不要とすると、学費が1000円安くなるが、書店での販売価格は2000円~4000円。)

PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。 
Counter
Calendar
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Booklog
せんたばの本棚  アフィはやってないのでご安心を
New Entry
(04/20)
(04/17)
(03/30)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/15)
(09/13)
(10/08)
(09/24)
Search
ブログ内を検索
Back Number
Profile
HN:
せんたば
性別:
女性
職業:
公立中学校の司書
趣味:
読書 合唱
自己紹介:
家族構成

・夫

・カノン
 (2005年初夏生まれの長女)

・マコト
 (2008年秋生まれの次女)

Comments
(07/11)
(01/17)
(07/20)
(05/23)
(01/08)
(11/28)
(11/27)
(10/13)
(10/03)
(10/02)
Trackback
Calendar
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31