忍者ブログ

♪書物片手に育児中♪

 タイトルの意味は「育児書を参考にした子育て」ではなく、「子どもの相手をしながらまったり読書」てことです。「まったり読書の合間に育児」にならないよう鋭意努力中……。  現在のハマリもの→彩雲国・のだめ・フルメタ・マリみて・FF   since2006/08/07

2019.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Entry Navigation
<< *1*2*3*4*5*6*7*8*9* >>

手足口病

保育所で手足口病がはやっています。
とうとうマコトもやられました・・・

今日は予定では、前の勤務校の方と
インド料理店(安くておいしい!)に行くはず
だったのですが、延期です。
延期といっても、もう夏休みが終わるので
いつになるのやら

幸い、マコトの手足口病は軽症で済みました。
念のため、病院に行ったのですが
「もう治りかけですね~。薬もいらないですよ」
と言われて帰ってきました。
よかったよかった。



PR

旅行中のトイレトレ

マコトのトイレトレのさいちゅうに旅行だったので、
「ホテルやお店のトイレでしたがらず、
またおむつに戻ってしまうのでは・・・」
というのが心配でした。
カノンは、実家のウォシュレットを怖がったり、
補助便座のないところでするのを嫌がったりしていたので・・・

しかし、さすがは2番目(?)、マコトは図太かったです。
(誉めてるんですヨ)
高速のサービスエリアでも、旅館でも、お店でも
補助便座がなくても、どこでもバッチリでした。
ただ、トイレから離れたところでトイレに行きたいと言われ、
倉敷の街を何度も走る羽目にはなりましたが・・・

最近は、大の失敗もほとんどなく、
このまま冬でも大丈夫であることを祈るばかりです。

おむつをあと1パック買うべきか、買わざるべきか・・・

マコトのトイレトレーニング2

前回「大」が課題だと書きましたが
今日あっさりと成功してしまいました(笑)

しゃがみこんで怪しい気配をみせたので、トイレに誘うと
おとなしく便座には座ってくれたのですが
途中でとめたせいか、なかなか出ず。
もうあきらめようかな~でも絶対すぐ出しちゃうよね~と
迷っていたら成功

そういえば、保育所の先生にも
「マコトちゃんは、トイレに連れて行ったら、必ず出るんですよ~」
と言われていました。
保育所では、トイレトレの最初のうちは、
とにかく頻繁にトイレに誘うのですが
頻繁でも毎回出してくれる、と。
そういう性質なんだなー。
カノンはどちらかというと、自分が行きたくない時には
出せない子だったような。

このように、保育所ではいい子ちゃんのマコトですが
家で頻繁にトイレに誘うと
「今でーへん!! 大丈夫やもん
と素直には行ってくれません・・・。
最近は自分から
「トイレ行きたい」
と言ってくれるので、誘った時に行ってくれなくても大丈夫。(たぶん・・・)
6時間以上出なかった時はさすがにドキドキでしたが(笑)

さて、今日の成功がまぐれにならないよう、
明日からも頑張りま~す。

マコトのトイレトレーニング

カノンのトイレトレーニングから3年。
マコトのトレーニング時期がやってまいりました。
といっても、8割方保育所さまさまなのですが、
土日に私たちがどれだけ頑張れるか、も大きいのです。

今週は頑張りました。
もともと保育所ではトレパンでほとんど失敗なしに過ごしている
マコトですが、肌が少し弱めなので、夏は紙おむつやトレパンでは
蒸れてあせもができてしまいます。
そこで、
「なあ、普通のパンツやったら涼しくて気持ちいいで?」
と誘ってみました。
この誘いは正しかった!
マコトも「うすいパンツ」(命名:マコト)のほうがラク、ということに
気付いてくれたのです。

この土日は、1回大の失敗をした以外は、オールセーフでした

この「大」が曲者だよね~と夫と話しています。
カノンもこれで苦労したおぼえが・・・。
トイレに座った状態では、うまく力が入らなかったりするのでしょうね。

ともかく、脱あせもに向けて、「うすいパンツ」生活、
順調な滑り出しです!

水ぶくれ

マコトの虫刺されが水ぶくれになってしまいました
もともと肌は強くない子ですが、こんなのは初めてでびっくりです。
それが日曜日の話。

日・月と絆創膏で保護していたら、破れないまま
どんどん大きくなっていきました。
もはや絆創膏では覆えなくなり、我が家の救急用品をあさったら
「臍(へそ)ガーゼ」がいっぱい出てきました。
出産した時に病院でいただくセットの中に入っていたものです。
ちょうどいい大きさで、しかも滅菌パックしてあるので安全
月曜の夜にはこのガーゼを当てて寝させました。

火曜日。起きてみるとガーゼが汚れている=破れたようです。
暑かったのか寝相が悪くて、そりゃ破れるやろうと思いました
この機に、ガスであぶって消毒した針でつついてみました。
しかし、夕方保育所にお迎えに行ってみると、またふくれています。

水曜日。経過変わらず。
これからプールの季節なのに、とびひになっては困ると思い
とうとう病院へ行きました。
(乳幼児医療証はまだ有効ですよ。笑)
私たちよりも思い切りよく水ぶくれにはさみを入れて
イソジンで消毒していただきました。
「これでもまだ、もう1回水ぶくれになるようなら、皮膚科に行ってね」
と言われながら・・・。
とびひの菌は入っていないからお風呂も大丈夫、とも言われ、
まずは一安心です。

木曜日。
朝起きて触ってみると、ふくれていない!!
ホッとしました
でもまだじくじくしていて、ガーゼが汚れています。
お医者さんには
「汁が出なくなったらガーゼを取って、乾燥させて」
と言われているのですが、まだ無理なようです。
帰宅してから寝る準備までの間はイソジンで消毒してガーゼなしで
過ごさせようとしましたが、寝転がったりしてあそんでいるうちに、
ほこり等が傷口につくのが見え、早々にあきらめました・・・。
今度はマキロンで消毒してやはりガーゼを。

このまま治ってくれると良いのですが。
なんで今回に限ってこんなことに??

Counter
Calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Booklog
せんたばの本棚  アフィはやってないのでご安心を
New Entry
(09/13)
(10/08)
(09/24)
(08/05)
(07/11)
(05/25)
(03/31)
(03/24)
(02/25)
(02/24)
Search
ブログ内を検索
Back Number
Profile
HN:
せんたば
性別:
女性
職業:
公立中学校の司書
趣味:
読書 合唱
自己紹介:
家族構成

・夫

・カノン
 (2005年初夏生まれの長女)

・マコト
 (2008年秋生まれの次女)

Comments
(07/11)
(01/17)
(07/20)
(05/23)
(01/08)
(11/28)
(11/27)
(10/13)
(10/03)
(10/02)
Trackback
Calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31