忍者ブログ

♪書物片手に育児中♪

 タイトルの意味は「育児書を参考にした子育て」ではなく、「子どもの相手をしながらまったり読書」てことです。「まったり読書の合間に育児」にならないよう鋭意努力中……。  現在のハマリもの→彩雲国・のだめ・フルメタ・マリみて・FF   since2006/08/07

2019.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Entry Navigation
<< *1*2*3*4*5*6*7*8*9*10* >>

蛍手の器


器屋さんで、作家ものの器を買ってしまいました。
藤井憲之さんの磁器で、蛍手という技法のものです。
ところどころに穴をあけてから、釉薬をかけてあるので
その部分だけはガラス質で、光が通ります。
(本来は穴ではなく透かし彫りにするようですが。)

横から見るとこんな感じ。
55f129fa.jpeg

この日は3人の作家さんの個展が開かれていて、
藤井さんの器がとてもたくさん並んでいました。
藤井さんの器は、すごくきれいなんです。
以前同じお店で「いいな~」と眺めていたら、
3月に個展があるよ、と教えていただいたのでした。

さっそくこの器で料理を出したら、夫が
「蛍手の器って、うちの実家にもあるよな」
と言いだしてびっくり。
今度お邪魔した時にはぜひ実物が見たいです。

食器をいたずらに増やすのもどうかと思うので、
かわりに6つの食器を処分しました。
やっぱり、自分で納得して選んだものを使いたいですね。

2つ購入して、大人2人の料理を盛ったら、
カノンがうらやましがったので
今日は娘2人の煮びたしを盛りました。
・・・が、反応はイマイチだった・・・
PR

ポケットマルシェで買ったもの


ポケットマルシェというイベントに行ってきました。
一昨年の11月に行って以来なので、1年以上振りです。

木工品の簡単なものは自分で作れるかもと思っちゃうし、
大物は置く場所がない。
布小物も自分で作れそうだし、
造花はあんまり良くない(風水?)と聞くし・・・

で、結局買ったのは2点だけ。
上の写真の四つ葉のクローバーの苗130円。

7e6ff155.jpeg

ティーポットの形にくりぬかれた木製の置物500円。
以前同じお店で「5」と「&」も買いました。
これはさすがに自分では作れないので。

ドライフラワーのアジサイの色の良いものがあればなぁって
思ってったんですが、見つけられませんでした。
また次回、さがしてみようと思います。

そうそう、母と夫が布小物を売っているお店で、
私がカノンに作った体操服バッグとよく似た形のバッグを発見。
「3000円やったで!」
と教えてくれました。
おお~なんか嬉しい。
でも私があのバッグにかけた時間で割ると、
材料費を抜きにしても自給500円・・・
やっぱりお店よりもこういうイベントのほうがお得ということですね。

鍋敷き

鍋敷き
カノンの体操服バッグを作るとき、むかしの『はんど&はあと』の
キットをいろいろ見返したので、急に作りたくなってしまいました。
これは、完全にキットの通りにつくりました。
タックのいっぱいあるリバーシブルバッグを縫った直後では
えっ? もう完成なの? という感じでした。
キットは、同じ生地で鍋つかみも作れるようになっているのですが、
実はこの花柄の生地を玄関のスイッチプレートのカバー
使ってしまってて、生地が足りません・・・

さあ、この「作るゾ!!熱」が冷めないうちに、
お道具袋(箱ではなく袋なんですってー)や給食袋も縫うぞ!
ボヤボヤしていると、あっという間に4月だよ!!
そしてそれは私の職場が1年で最も忙しい時期なのだ。

鏡に扉

鏡に扉
玄関の鏡に扉を付けました。
(リースとスイッチプレートは鏡の中にうつっているのです)
鎧戸?風を目指して作ってみました。
鏡と鏡の枠との段差、約1センチ。
ここにはまるようにするために、材質は4ミリのベニヤです。
カット代に300円も払いました(笑)
最初、柿渋で着色するも、薄かったのでコーヒーに変更。
それでもまだ薄くて、結局アクリル絵の具で着色・・・
最初からアクリル絵の具にしておけばよかった。。。

何の変哲もない鏡がかわいくなって、満足です。


5段の棚を塗り替え

5段の棚塗り替え昔から持っていた、5段の棚(安物)を塗り替えました。
以前、取っ手だけ白く塗ったのですが、今回は扉を全部塗り替え。

まず、5枚とも白くしてみましたが・・・
夫から不評だったこともあり、
私も確かにそうだなと思ったので
2枚目と4枚目だけ青系に。

ペンキを買いに行って困った。
思い描いていた色は、「ブルーグレー」。
いつも使っているアクリル絵の具の
水色の名前は「ウエッジウッドブルー」。
でもペンキ売場で「ブルー」とつくものはイメージと色が違う・・・
結局、なぜか「パープル」という名前の色が一番イメージに近くて、
でも自分の中のイメージはパープルではないし
少し不安でしたが買いました。
 

塗ってみて、なるほどちょっと赤みがかって
いるようにも思いますが、
ほぼ思い通りの発色で、満足満足。

取っ手も、白い扉の所だけ、ウエッジウッドブルーで塗りました

Beforeはこちら↓
28e9c612.jpg


 
Counter
Calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Booklog
せんたばの本棚  アフィはやってないのでご安心を
New Entry
(09/13)
(10/08)
(09/24)
(08/05)
(07/11)
(05/25)
(03/31)
(03/24)
(02/25)
(02/24)
Search
ブログ内を検索
Back Number
Profile
HN:
せんたば
性別:
女性
職業:
公立中学校の司書
趣味:
読書 合唱
自己紹介:
家族構成

・夫

・カノン
 (2005年初夏生まれの長女)

・マコト
 (2008年秋生まれの次女)

Comments
(07/11)
(01/17)
(07/20)
(05/23)
(01/08)
(11/28)
(11/27)
(10/13)
(10/03)
(10/02)
Trackback
Calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31