忍者ブログ

♪書物片手に育児中♪

 タイトルの意味は「育児書を参考にした子育て」ではなく、「子どもの相手をしながらまったり読書」てことです。「まったり読書の合間に育児」にならないよう鋭意努力中……。  現在のハマリもの→彩雲国・のだめ・フルメタ・マリみて・FF   since2006/08/07

2020.02│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
Entry Navigation
<< *3*4*5*6*7*8*9*10*11*12*13* >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初プール

カノン、6歳にして(保育所とスイミングを除いて)初プールです。

金曜日の時点では、3連休は全部雨の予報で、心配したのですが
台風が迷走しているおかげか(?)見事に晴れました

9時過ぎに出発しようとしたら、エンジンがプスン。
そう、我が家ではおなじみのバッテリーあがりです

生まれて初めてJAFに救援を依頼しました・・・
今までは車のディーラーに来てもらっていたので。
JAFの到着を待つ間に、ディーラーと相談して、
おでかけの前にバッテリーを交換することにしました。
JAFの方には
「ディーラーに着くまで、絶対エンジンを切らないでくださいね」
と2回も念を押されました(笑)

そんなこんなで1時間遅れで、レジャー施設に到着。
ネットで調べたところによると、混む日は駐車場に入場するのに
渋滞ができるとか書いてあったので、1時間遅れは痛い。
でもさすがに9月も下旬なので、余裕で入れました。
よかったよかった。

カノンもマコトもプールを満喫しました。
カノンは水泳教室に通わせた成果があったなーと実感。
これでとりあえず、1年生の間は体育の授業で困らないと思います。

この施設、屋外に水着のまま入れる温泉があるのが
すごくよかったです。
私は寒がりなので、何回も入りました。

普通の温泉も別にあるので、帰り際に入って、
これで帰宅してからお風呂に入らなくてもいいので、すごく楽です♪

楽しかったけど疲れた~。
帰宅してから、家族みんなで寝てしまいました。
打ち上げられたマグロのように・・・



PR

鉄道模型フェスティバル

鉄道模型フェスティバル
今日から、夫の会社はお盆休みです。
まず朝から、カノンの水泳教室を一家総出で見学。
一旦帰宅した後、某百貨店であった鉄道模型フェスティバルに行きました。
小学生未満は無料で、私はこの百貨店のカードを持っているので無料。
夫だけ500円払って(もちろん家計費から)、入場しました。
スタンプラリーでクリアファイルをもらったり、
Nゲージの運転を体験したり、
廃棄された電車の吊り革が売っていたり、
デジタル一眼レフを持った鉄男くんがうろうろしてたり、
いろいろでしたが、カノンもマコトもかなり楽しみました。

実家の父は、Nゲージを趣味にしていましたが、
今も動くのでしょうか・・・
明日から帰省するので聞いてみようと思います。

全体が電車の模様の靴下(その名も「鉄下」!)が売られていて、
かなり心が動きましたが、女の子の服と合わなさそうなので
あきらめました(笑)
今度周りで男の子が産まれたら、あげたい!
靴下はすぐ真っ黒になるから、何足あってもいいよね~。

姫路城・天空の白鷺へ

姫路城遠景
姫路城・天空の白鷺へ行ってきました。
姫路城は5年がかりの修復作業中で
、工事のために全体が
「素屋根」に覆われています。
上の写真だとお城が透けて見えているように見えますが、
工事現場を覆うシートに姫路城の絵が描かれているのです。
そして、その中にエレベーターが設置されていて、外壁を這うように
昇っていってくれるので、間近に外壁が見える!
これは行かねば!と思って調べると、
5日前までに要予約・・・
ようやく、行くことができました。

2a660365.jpg
斜めから見上げたところ。

7aa4cf90.jpg
エレベーターで最上階まで上がると、天守閣の一番上の屋根がすぐそこに。
普段なら、こんなには決して近寄れません。
修復中だからこそですね。
今は、瓦を全部はがして下地だけになっているところです。
修復の過程がおもしろそうなので、また行かねば!!

e416de21.jpg
本丸とは別に、修復が進んでいる箇所。
塗りたての漆喰が真っ白で、美しすぎます。
5年後には本丸もこんな姿に・・・

帰り道、血迷ってJRではなく山陽電鉄(しかも各駅停車)に乗ったら、
家まで2時間かかりました・・・


岡山旅行

岡山旅行は、独身時代に一人旅で1回。
カノンの妊娠中に2人で1回。
今回が3回目でした。
3回とも行った場所はズバリ造山古墳と国分寺。
今回は造山古墳にボランティアのガイドさんがいて
ビックリでした。
おかげで詳しい情報を得ながら、古墳に登ることができました。
そうです。
この造山古墳は、全国第4位の大きさなのに、
天皇陵ではないため誰でもいつでも登れるのです。感動~。

備中高松城址にも行きました。
本能寺の変の時、羽柴秀吉が水攻めで落としたあのお城のあとです。
205be885.jpg


蓮がいっぱいできれいでした。
この蓮、植えたのではなく、お堀を復元したら
地中に約400年眠っていた種が勝手に芽を出したそうな。
ロマンですなぁ・・・。
この写真を撮った場所で、マコトは
「トンネルみた~い!」
と喜んでおりました。

宿泊したサンロード吉備路にはタンチョウがいました。
cace8868.jpg
 

サンロード吉備路

岡山旅行に来ています。
ずっと泊まりたかったサンロード吉備路という国民宿舎が
1週間前でも取れたので、嬉しいです。
ま、日曜泊だしね。
人気のある公共の宿として紹介されているのを見てから幾星霜(大げさ)
泊まってみて、なるほど人気がある理由がわかる気がします。
建物が新しいことよりも、かゆいところに手が届いているサービスが素晴らしい。
オススメですー。
Counter
Calendar
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Booklog
せんたばの本棚  アフィはやってないのでご安心を
New Entry
(09/13)
(10/08)
(09/24)
(08/05)
(07/11)
(05/25)
(03/31)
(03/24)
(02/25)
(02/24)
Search
ブログ内を検索
Back Number
Profile
HN:
せんたば
性別:
女性
職業:
公立中学校の司書
趣味:
読書 合唱
自己紹介:
家族構成

・夫

・カノン
 (2005年初夏生まれの長女)

・マコト
 (2008年秋生まれの次女)

Comments
(07/11)
(01/17)
(07/20)
(05/23)
(01/08)
(11/28)
(11/27)
(10/13)
(10/03)
(10/02)
Trackback
Calendar
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29